FC2ブログ

eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2019-06

「最澄と天台の国宝」展

上野の国立博物館で開催中の「最澄と天台の国宝」に行ってきた。
見たかったのは「山家学生式」だったのだが、会期前半のみだったのだ。残念なリ。

見ごたえのあるもの(ものといっていいのかな)ばかりであったが、その中で源信(恵信)僧都の肖像が、なぜか心に残った。その眼差しが何とも言えぬ憂いにも見えるような、悟ったようにも見えるような、どうともいえないものであったからだ。仏像および若干の神像が多かったが、源信僧都の肖像には、なぜか「人間」を強く感じてしまったといえば、言い過ぎ、もしくは誤りだろうか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/98-b5046d0c

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad