FC2ブログ

eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2019-09

有名人と出会った話

誰でもあることではないかと思うのだが、与太話で「どこそこで有名人にあった」という自慢合戦?をすることがある。
曰く「学生食堂で吉永小百合が食事していたが、みんな気を使ってほっといてあげた」とか、「ゴールデン街で中上健一が暴れていた」とか。
家人の例であれば「伊勢丹のエレベーターの中で、ロバート・プラント(レッド・ツェッペリン)と乗り合わせた」というのがある。なかなかのものである。すごく大きくてライオンのような印象だったそうだ。
俺の場合であれば、「地下鉄有楽町線で、目のぎらぎらした小柄な白人」が前に座っていて見たことがあると思って調べたら、『ブリキの太鼓』(映画)のオスカーだった。この時期、日本で舞台があって、東京にいたということだ。
友人の場合は、学生時代にえらく出来のいい人がいて、あとで気付いたら文芸評論の安藤礼二だったというのがあるが、この友人が、これまで聞いたなかでいちばん敵わないと思ったのが、この友人のそのまた知人が「ナレコレプシーで倒れている(寝ている)阿佐田哲也・色川武大」を見たことがあるそうで、なるほどこれには文学史的にもゴシップ的にも敵わないと思うが、そう思わない人もいるだろう。
それにしても、我ながら、出てくる人がみんな古いな。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/979-b6b60aa1

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂