eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日のケーキ

年をとって、自分の誕生日などどうでも良くなってきたのであるが、先日、何度目かの誕生日を迎えた日は、たまたま仕事が休みであった。
そのころ、母のいる施設へあまり行っていなかったので、いつもの休みのように、顔を出しに行ってみることにした。
たいてい手土産にお菓子を持っていくのだが、その日はなんとなくショートケーキを買ってみた。
母は元気そうで、いつものように自分の言った事もすぐ忘れる状態だった。曜日や月日の感覚もほとんどないので、もちろんその日が息子の誕生日だったことは分かりようもない。

母と二人でケーキを食べていると、誕生日に母とケーキを食べるのは30年ぶりくらいであることに気付いた。
学生時代も誕生日は長期休みの時期ではなかったので、実家で誕生日を迎えたわけではなかったから、このようなことは高校以来である。
だからといって、ケーキを食べながら涙をこぼしたわけではなかったが、いつもの味よりは少し複雑な風味が感じられるような気がした。

母が上京してから5年たったが、自分の誕生日に母に会えることにまったく気付かなかった。あとしばらくのあいだ、このような機会を楽しんでみたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/901-0c85f6de

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。