eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-05

浅草あたり

ふるさとの訛なつかし
停車場の人ごみの中に
そを聴きにゆく

啄木は上野駅頭にてこう詠ったのであるが、俺にとっては常磐線が途中で断ち切られているため、ふるさとである福島県浜通りの遠さばかりが思われて、上野駅に立ち寄ることはほとんどなくなった。特急ひたちの発着する16番線は、正面玄関からも見えるくらいであっても、相馬駅経由の仙台行き特急が発車しない以上、ホームに立ち入ることもない。

その代わりということでもないのだろうが、上野を通りこして浅草まで足をのばすことが多くなった。一つには折につけ浅草の観音様に参る(そのついでに神谷バーでビールを飲む)から、また早田カメラをのぞいてみたいからでもある。

というわけで、昨日もふらふらと浅草まで出かけたのであった。
昼前に浅草着。まずは腹ごしらえということで神谷バーの2階へあがりビール付きランチと電気ブランをもらう。昼酒はよく効くので良い気持ちになってくる。揚げたてメンチカツにソースがからんで、これもうまい。
雷門前へ出ると、およそ世界中から集まったのではないかと思うほどの雑多な人々がいて、つまり老若男女貴賎都鄙、あらゆる種類の善男善女が参道をそぞろ歩いていて、なんだか気持が楽になる。今は就学旅行の生徒さんも多い。制服の白いシャツが目にまぶしい。中国からのお客さんも多い。共産中国では仏教はどういう扱いをうけていたのか詳しくは知らないが、熱心に拝む人が多いのにちょっと驚いた。

2015042501.jpg


観音様を拝んでから、周りを散策。浅草神社に参った。見ると婚礼があったらしく、観光客ももの珍しげにカメラを向けていた。なんとなく晴れがましい気分がこちらにも移ってきた。

2015042502.jpg 浅草神社

2015042503.jpg 被官稲荷神社

2015042504.jpg

ビールを飲んだせいか、少々もよおしてきたので、公衆トイレへ向かう。
すると、なぜかジッパーを下げて、ぶら下げたものをこちらに見せ付けている(かのような)初老のおじさんがいた。目をあわせないようにようにして用を足す。おじさんの視線が(俺の)股間に痛い。貞操の危機を感じないでもなかったので、そそくさと場を離れた。振り返るとおじさんはまだトイレのなかに佇んでいた。何かを待っているのだろうか。
そういえば上野は昔からそちらの関係の人が集まる場所で、上野駅の13番線ホームのトイレはハッテン場として有名だった。なんでこんなことを知っているかというと、震災前、郷里から特急ひたちで、夜、東京に戻り、13番ホームのトイレに行ったら、なんだか異様な雰囲気があって、用を足していると、舐めまわすようなじっとりとした視線を感じた。不思議に思って、家に帰ってから調べてみたらそういうことであった。
浅草は上野に近いからそういうこともあるのかもしれない。

気を取り直して、早田カメラへ。今日は以前ここで買ったVito Bのシャッターが切れなくなったので、診てもらいに来たのだ。
店に行くと早田氏は、やはりなにかを修理中。カメラを出しながら静かに声を掛けると、やや間があって、フィルムは入っていませんね、と一言。不具合の様子とフィルムは取り出し済みと答えると、さっそく裏ぶたを開けてなにやら手品が始まった。
細い針のついた棒の先に、レンズクリーナーのような紙を巻いては、「魔法の水」にちょっと浸して、カメラ内部を拭う。そして時々強いエアを吹く。液体を蒸発させているのだろうか。なんどか繰り返すうちに、シャッターが落ちる「カチャ」という小さな音が聞こえてきた。内部も開けていないのに、なぜこうなるのか。じつは自分でも、エアを吹いたり、シャッター羽根の油分を拭いたりしてはいたのだ。同じようなことをやってるはずなのに、結果は全く違う。早田氏の手元を先ほどのおじさんのような勢いで見つめていたが、けっきょく魔術のタネは分からなかった。
なんだか、赤瀬川原平「ライカ同盟」の登場人物になった気がする。

無事修理完了して、支払いを聞くと、要らないとのこと。そういえば、この店で買ったカメラは購入後の修理代込みなのであった(だから若干高い)。

治ったカメラにさっそくフィルムを挿入する。今日は単体の露出計も距離系も持っていないので我慢したほうがいいのだが、それが出来ない。
ASA100のフィルム。天気は快晴。シャッターは1/300だが、実質1/250くらいだろう。だから絞りを8にして、パンフォーカスにして撮影すればよい。
浅草から上野まで撮影しながら歩いて戻って、地下鉄に乗って上野を離れた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/867-ac4dbbf5

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad