eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い友人の話

若い方だが話が合うので、友達のように付き合ってもらっていた人がいたのだが、先日、ちょっと離れたところに引っ越していった。
とはいえ都内なので、また会うことも多かろうと思う。

ところで、彼が東京に出てきたのは震災のあった2011年であった。彼は自分で書いた小説を教授らに認められ、薦められて文芸科のある学校に進学したのだが、けっきょく東京に出てきていらい、そのコースでの活動は出来なかったといっていた。
というもの、彼は神戸にいたときに阪神大震災にあったのだが(被害は少なかったそうだが)、今度は東京で東日本大震災にあい、何も書けなくなってしまったそうだ。
震災直後から書いている人も確かにいたのだが、そうでない人も多かろうと思う。むしろ、自分のなかであるかたちをとるまでは、時間がかかるのは当然であって、無理して書かないことは、自己に正直であり誠実でもあったろうから、それで良かったのではないかと思う。

その彼も最近は戯曲や脚本を手伝ったりするようになってきたと話してくれた。文章もさることながら、写真が好きで、音楽も好きな人なので、戯曲などはうってつけではなかろうか。
これから活躍しそうだな、と思っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/846-67878f15

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。