eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-05

経済の動きから見れば、消費税アップは震災並みの災厄か?

消費税8%に引き上げの結果、震災以来の景気低迷になっているというニュースがあった。
2011年1~3月期に年率6.9%の落ち込みだったが、今年4~6月期は年率6.8%とのこと。
ということは、消費税を上げることは、大震災が起きたのと同じくらいの経済的インパクトがあるともいえそうである。
苛政猛於虎也というが、今風にいえば、苛政は震災よりも猛しというべきか。
戦前、震災→恐慌→戦争となっていったのだが、今回はそうならないことを望む。

(以下、ニュース引用)
4~6月GDP、年6.8%減…震災以来の低迷 2014年08月13日 10時55分
 消費税率引き上げに伴う駆け込み需要の反動が強く出て、経済成長率を押し下げた。
 内閣府が13日発表した4~6月期の国内総生産(GDP)速報値は、物価変動の影響を除いた実質GDPが1~3月期に比べて1.7%減と、2四半期ぶりのマイナス成長となった。このペースが1年間続くと仮定した年率換算では6.8%減で、東日本大震災があった2011年1~3月期(年率6.9%減)以来の落ち込みだ。
 民間調査機関は平均で7%前後の減少を見込んでいたが、民間予想よりもやや落ち込みは小さかった。
 甘利経済財政相は13日の記者会見で、「景気は緩やかに回復が続いている。駆け込み需要の反動も和らぎつつあり、景気認識に変わりはない」と強調した。
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20140813-OYT1T50009.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/841-9f1894bc

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad