eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-10

逆風のときは

寝たままやりすごせ、というのが勝海舟風。俺の場合は、自分のやるべきところだけはしっかりやって、時期を待つというふうにしている。
逆風といっても、結局は原発政策しか考えていないので、再稼動を全面的に推進するように見える自民党が選挙で大勝したことがおそろしくてしかたがない。
昔風の自民党であれば、ポーズだけでも多少は頭を冷やすふりはしたものだろうが、今回はどうだろうか。原発の廃絶が後戻りすることは確実だろう。
近い将来、原発の限界が来るのは目に見えているが、それに気づいてから廃炉を進めるのでは遅すぎるし、地震多発の時代に入ったことを考えると、果たして間に合うのかという心配がある。地震が来ないことを祈るのみです。

幸いなことに?安部さんの地元では原発を誘致する声があるそうだから、新規に作るならば山口県にお願いしたい。そうすれば、原発推進派も満足するのではなかろうか。またアメリカとの関係を重視し、またアメリカも日本に原発をやめてほしくないそうなので、核廃棄物をアメリカに引き取ってもらうのもこの際だからいいように思う。親米派政権ができるので、せっかくだからお願いしたい。やはり原発は砂漠のような広大な不毛の場所(といってはいけないのかもしれないが)を持たない限り無理だろう。処理法が確立するまでモハーベ砂漠あたりに、ドライキャスクにいれた放射性廃棄物を預かってもらいたいものだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/722-259fc657

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad