eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今道友信先生のこと

今道先生が、10月13日に亡くなった。
以前聞いたお話では、治らない病を持つことになったが、とにかく書きかけの原稿を仕上げたいと言っておられたという。
科学技術、とくに原発事故についてのお考えを聞かせていただきたかった。
とても残念です。今日はワインでも飲んで早く寝たい。

以下、読売新聞より

 哲学者で、新しい倫理学「エコエティカ」を提唱した東大名誉教授の今道友信(いまみち・とものぶ)氏が13日、大腸がんで亡くなった。89歳だった。近親者で密葬を行い、告別式は後日行う。喪主は妻、クリスティネさん。

 東京都生まれ。東大で哲学を学び、渡欧して独仏の大学で教べんをとった後、九州大助教授、東大教授などを歴任した。科学技術が発達し、人間の活動の及ぶ範囲が極微な世界から宇宙にまで広がる中、人類の生活・行動圏全体をカバーする新しい倫理学が必要だとして、生活圏を意味する「エコ」と倫理学の「エティカ」を合成させた「エコエティカ(生圏倫理学)」を1970年頃から提唱した。

 82年には哲学美学比較研究国際センターを設立し、所長に就任。国際美学会会長、国際形而上学会会長など、国際学会の要職も務めた。86年に紫綬褒章。

 ラテン語やギリシャ語など、多数の言語を操る達人としても知られ、長年研究を続けてきた「ダンテ『神曲』講義」でマルコ・ポーロ賞。「美の存立と生成」で和辻哲郎文化賞を受けた。読売新聞社の調査研究本部客員研究員も務めた。

(2012年10月16日15時37分 読売新聞)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/706-27411380

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。