eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-08

重松逸造 死去

以下、中国新聞より引用 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201202150194.html

重松逸造氏が死去 放影研の元理事長 日本の疫学の第一人者とされ、原爆被爆者の健康を調査する「放射線影響研究所」(放影研、広島市・長崎市)の理事長などを務めた重松逸造(しげまつ・いつぞう)氏が、6日に肺炎のため東京都内の病院で死去したことが15日、分かった。94歳。大阪府出身。自宅は東京都。葬儀・告別式は15日に近親者で済ませた。喪主は妻芳枝(よしえ)さん。

 専門は公衆衛生学。金沢大教授、国立公衆衛生院疫学部長などを経て、1981年から97年まで放影研の理事長を務めた。

 この間、世界保健機関(WHO)の委員などを歴任。チェルノブイリ原発事故を受け、国際原子力機関(IAEA)の国際諮問委員会委員長に就任し、91年に健康影響について「住民に大きな影響なし」との調査結果を報告した。(引用終わり)

この人は、水俣病かイタイイタイ病かスモン薬害か成人T細胞白血病か放射能障害で死ぬべき人であった。いわゆる「畳の上で死んだ」のだろうか。それでは、収まらぬ人も多いと思う。
実は切腹していたのだったら少しは見直すが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/631-ffed814f

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad