eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-07

先日、ハーバード大を卒業した人に聞いた話

先日、ハーバード大を卒業した人に聞いた話。ちょっとおもしろいので書いてみる。ただし真偽不明につき、ややこしいことを言われても困りまするw
・テレビでも人気のマイケル・サンデル先生の白熱教室。正義論を扱ったりしている。ハーバード大でも名物授業で履修する人は多いが、2期目?をとる人は少ない。テレビでは上手に撮影しているので分からないが、学生の半分は寝ていて、後の半分はfacebookで遊んでいる。ただし、熱心な人が何人かいて、適当に散らばって座っているから、その人たちが質問すると、あたかもみんな熱心に聴講しているかのように見えるとのこと。ほんとかね?
・ハーバード大の学食はまずい。理由はベジタリアンの発言力が強くて、手間暇かけて、まずいものを作っているという印象。ちなみに、この話をしてくれた人は痩せ型で、いわゆるアメリカ風ジャンクフードをよしとする人ではないので、一般的な意味でまずいらしい。
・やはり、ハーバード大の学生は裕福な層が多い。だから、差別問題等に敏感ではあるが、実体の伴ったものではない。例えば移民問題について、どんどん受け入れるべきという人が暮らす環境には、問題になっているような貧しい移民、政治的難民などはいない。正直に言うと(というかアメリカ国内では絶対に言えないことでもあるが)、郷里の町を歩いていて、むこうから移民の集団が歩いてくると、やはり自然と身構える、警戒心がないとはいえない。しかし、移民賛成派の裕福な学生は、そのような町を歩くことはまずありえないので、理念的なままで終わってしまう、ということらしい。

まあ、建前も大事ですが、実態を知らないからこそきれいごとも言えるわけで、どこの国も同じようなものか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/610-7ac7d56c

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad