eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼海弘雄写真展「東京ポートレイト」

東京写真美術館で開催中の鬼海弘雄写真「東京ポートレイト」展に行ってきた。
今日は強い雨で、人も少なめだった。
2011081901.jpg

2011081902.jpg


写真自体は、何度か見慣れたものが多く、古い知り合いにあったような気分でもある。会場にあった鬼海氏の挨拶文中に「短編小説」という言葉があり、なるほどと思った。たしかにどの写真にもなにか物語性が感じられる。
さて、このポートレイト群の目の部分を良く見ると、どうも撮影中の鬼海氏の姿が見えるようである。他者のポートレイトであるようで、実はセルフポートレイトという部分もあるのかもしれない。

ところで、会場に高校生ぐらいの若い方がいて、なんだか笑いながら写真を見ていた。そして会場内の感想ノートを見たら、「大爆笑」という言葉がいくつかあった。
俺からすると、しみじみ、とまではいかないが、じっくりと味わうべきポートレイト群であり、見ているうちに底光りするような何かを感じることも多いので、笑いながら見る人がいるのは意外だった。どうやら「こんなおかしな人がいるんだ」というような意味の笑いらしい。これが若さゆえのものなのか、感性が?なせいなのか、判断がつかない。

2011081903.jpg

2011081904.jpg


鬼海氏のまねをしてスクエアフォーマットのモノクロにしてみました。だいぶぶれてしまった。
リコーGRD
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/580-1928e3c8

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。