eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-08

忘れがたき学び舎2

以前「忘れがたき学び舎」という文章を書いたことがあった。


今回、京都教育大(そんなのあったの?)で、体育学科系のコンパの際に、女性をひどく苦しめる事件が起きたそうだ。
それだけではなく、デマを流して、被害者を貶め、容疑者を組織的にかばう行動があるらしい。

こういうことやると、学校全体の価値・評価が下がるのだが、馬鹿だからわからないのだろう。
犯人を明確にし、その者たちは、その集団の中ではあくまでも異質な者であることを「明示」しなければ、言い換えれば、犯人をかばうような行動をすれば、その集団全体が犯人と同質であると判断されるのが世の中である。

だからいまだに、山形県新庄市といえば「マット事件」という言葉が浮かんでくる。新庄市の明倫中学以外の学校はいい迷惑だろうが、伝え聞く裁判の様子を見ると、やはり「マット市」と言われ続けるだろうと思った。
※もちろん、出身者にあった時には、そうは言わないが、心の中でそのように呟く。神戸市の滝川高校出身の若い方に会った時、心の中で「君はまさかいじめに加担してなかったよね」と思ったのは事実である。

京都教育大学はこのままでは汚名をあびたままとなり、優秀な学生は受験しなくなり、志望者の質も低下して、卒業生は就職もできず、最後には大学自体存続も危うくなるだろう。
はやく、被害者に謝り、加担した者(2次的に加担した者も含む)に厳正な処分をするべきである。
とくに2次的に加担した者たちは、この事件自体の意味づけを変えたり、風化させたりしたいように見受けられるが、その行動自体が、外部からは異常に見える。
はやくしないと、2次的加担者も学校と一緒に沈没するだろうが、それがわからないから愚かな行動をとるのだろうな。
将来、自分の出身校を口にするたびに、身のすくむ思いをすることになるだろうが、それは自分たちで選んだ道でもある。

6/24追記
この学校、オワッタナ。

11/3さらに追記
この大学、問題を起こした男子学生たちを、まだ退学にしていないそうで、驚いた。来年、国立大学を受験する方は、このことをよく考えたほうがいいと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/400-64fbc1b1

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad