FC2ブログ

eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2020-02

ユージン・スミス「楽園への歩み」(テレビ東京「美の巨人たち」)

先週、テレビ東京「美の巨人たち」という番組で、ユージン・スミスの「楽園への歩み」についてとりあげていた。悪くない番組であり、水俣についても触れていたが、大事なことが抜けていたな。
それは、1972年にユージン・スミスが水俣病患者を取材中、暴漢に襲われて重症を負った(それが彼の死につながったともいう)ことである。別にこの暴漢はチッソに雇われていたなどという気はないが、彼の写真を快く思わない者の筆頭といえば、おのずとそう考えても不思議ではない。
テレビ東京は、日経新聞の手のものだから(「持分法適用関連会社」とのことwikipedieaより)、チッソについては語れなかったのだろうな。チッソは液晶関係では国策企業といってもいいくらいの大事な会社らしい。昔からチッソ自体が、そういう扱いであったのだが。

しかし、それならば、そもそもユージン・スミスを取り上げるべきではない。
もっと無理せず、日経夕刊の最終面に載るような、あたりさわりのない美術の話題でも取り上げたらよかろう(俺もあの手の記事は好きだし)。
「企業人が趣味的に好む美術の話題」程度にしたらいかがか。

※関連情報
Taurosのインターネット案内-18
真偽はご自分でご判断ください。
雅子さんの祖父はチッソの社長であったが、水俣病とは直接関係ないというふうに聞いていたのだが…。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/326-9569eb38

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂