eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-06

岡本太郎の写真

岡本太郎の写真には独特の魅力がある。一般に思われている油絵や立体での彼の作風とは意外にも異なり、その魅力はむしろ写真本来のストレートな魅力に通じている。
不思議と思っていたら、なんと、パリ時代に、マンレイとブラッサイに手ほどきを受けていたそうだ。
画家としての天性の資質とあいまって、不思議な魅力がある。
内藤正敏も魅入られるわけだ。
また、縄文土器の撮影のスタイルも岡本太郎が最初に編み出したという。

ところで、大阪万博の「太陽の塔」。あの像は「NO」といっているのだそうな。知らなかった。

岡本敏子著「岡本太郎の遊ぶ心」、面白かったです

amenohis.jpg

やっと梅雨らしくなってきたけど、うちが雨漏りした…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/22-11abfd2f

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad