eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のっぽさんの手

NHKを見ていたら、「のっぽさん」こと高見のっぽさん(同じだな)が出ていた。
「できるかな」の初回、ゴン太君が生まれるところを見ていた記憶があるくらい(たしか、たらいとかを組み合わせて生み出していたような記憶がある)見ていたので、もちろんファンである。

で、そのなかで、のっぽさん曰く「手がきれいなうちは、できるかなを続けたかったがNHKの都合で終わりにさせられた」とのこと。
たしかに最終回のときののっぽさんの手は、お年を度外視してもきれいであった。

ちなみに自分も最初の会社の社員旅行で行った箱根の芸者さんに、きれいな手だと褒められた?ことがある(って、だから、なに?)
ついでに言うと、家人曰く、NHKでものっぽさんのファンの世代(40代くらいからか)が偉くなってきたので、改めて注目されているのではないかとのこと。THE WHO "MY GENERATION"が聞きたくなったな。

【08/11/07追記】
ふと思ったのだが、のっぽさんの良さとは、リズム(感の良さ)ではないだろうか。「できるかな」のときは、一言もしゃべらず、リズムにのって工作していたな。
そのへんが、老いてもおとろえぬ、あの軽やかさになっていたのだと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/175-f08789a2

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。