eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-10

絵葉書写真

正月に帰省した折、一昨年末廃業した写真屋さんに連絡を取り、お邪魔させてもらった。
この店は、以前書いたヤシカFR様(持病はカウンター不調)を買った店です。

おじさんの話を聞かせてもらったのだが、「最近の写真は難しくて自分にはよく分からない。自分の写真はしょせん『絵葉書写真』だから。今の流行歌を聴いても分からないのと同じようなものだ」と話されていた。
しかし、改めて考えてみると、「絵葉書写真」とは含蓄のある言葉でもある。
絵葉書のように美しく撮って何が悪い。
特に、私の郷里のように昔の面影がすっかり薄らいだ町では、美しく撮られた昔の町の写真は、大変貴重に思える。

日常をさり気なく撮った、「ありのまま」風の写真もいい。しかし、写真館で記念写真を撮ってもらうような、改まったかんじの写真も撮っておくべきだろうか、と考え始めている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/154-b846c56a

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad