eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2017-09

古典について

先日、若い方と話していて、つくづく思ったのだが、古典を読むのには体力が要るね。彼は、いわゆる理系なのだが、プラトンをギリシャ語で読んだりしている(辞書を片手にだけど)。
原語とはいわなくても、それなりのボリュームの本を読むのは、時間・体力・気力が必要だ。

そこで、格言めいたことを思いついた。
古典を読むには体力がいるが、古典の価値に気づくのは、年をとって、その体力がなくなったとき。

ドストエフスキーを読まねばならぬと思って、もう10年以上たったが未だに「悪霊」を読破できない。
なんとかしないとな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://eeldog.blog12.fc2.com/tb.php/103-b12b9dcb

人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad