FC2ブログ

eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2014-01

雑司ケ谷の猫

2014011201.jpg そろそろ見廻りにでるそぶり。

2014011202.jpg 悠然と歩みつつ

2014011203.jpg 

2014011205.jpg にらまれました。

2014011206.jpg
この後、別の黒猫と入れ替わったような(妖術か?)

2014011208.jpg 2014011209.jpg

2014011210.jpg 2014011211.jpg

2014011212.jpg この後、見失った。

2014011215.jpg もうすっかり暗い

2014011216.jpg
と思ったら、振りかえると別の猫に監視されていた…。

スポンサーサイト



EOS-RTの修理 第三話

第二話では、EOS-RTの古いほう(旧RT)の液晶破損について、EOS650の液晶を移植して修理しようとしたが、液晶自体の表示およびバッテリー表示に問題があったというところまでだった。

先日中野のフジヤへ行く機会がありジャンク品のEOS630(デートバックE付)を315円で購入。残念なことに、デートバックの液晶は状態が良くなかったが、本体液晶は問題なしなのでこれにした。

さっそく帰宅し、まずはEOS630の正面カバーを外し、次にトップカバーを外す。さらに液晶を外して、部品とり終了。630の液晶の裏面は白っぽい樹脂製であり、650のものはなんだか半導体らしきものが露出していたので、やはりものが違っていたようだ。
つぎにRTを同様に分解し、630の液晶と交換する。仮止めして通電テストすると、表示のかすれもなく、バッテリー表示も問題なし。
ということで、各部をとりつけて修理完了とした。

これでEOS-RT2台体制になったが、部品取りになったカメラが気の毒です。

もし、EOS(フィルム)の液晶に問題がある方がいた場合、参考になれば幸いです。
人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂