eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2010-03

聖アントニウスの火、もしくはタブッキはミスったかw

昨日、NHK教育「怖い絵」中野京子先生の番組を見ていたら、「聖アントニウスの火」と呼ばれた病について語っていた。この病の正体はライムギ等につく麦角菌による中毒とのこと。
ところで、アントニオ・タブッキの名作「レクイエム」中では、この病を「帯状疱疹」であるとしている。帯状疱疹は、ストーリーの大事なところにかかわる設定なので、この違いはけっこう大きいのではないかと思う。

などと思っていたら、ここに同じことを書いている方がおられた。
なるほど。
スポンサーサイト

東京国立博物館に猛省を促す(笑いつつ怒る人のかんじ)

昨日、長谷川等伯展へ行ってきました。
開館1時間前くらいについたがすでに長蛇の列。それでも、9:30開館のところを9:00頃から入館させてくれてはいた。
ところで、入場券の発売枚数と開催期間を鑑みたら、どの程度の混雑になるか、優秀なる国立博物館の学芸員(というか、むしろ企画部か?)の皆様どもはお分かりになると思う。

ここを見ると
・2010年3月10日(水) 入場者が10万人に達しました。
・2010年3月17日(水) 入場者が20万人に達しました。
などと書いているが、1週間で10万人来場ということの異常性を考えろ。もし考える脳みそがあるのであれば、何とかしろや。

その名も「平成館」にて開催するわけだが、バブルと、すべてを換金して考える小泉純一郎流社会改革の時代であった「平成」という名前にふさわしい金の亡者ぶり。だいたい博物館・美術館の独立法人化などキチガイじみたことはさっさと撤回しろ。そうでないと、いたずらに入場者数のみを誇るような空虚な展示会の履歴ばかりが残ることになるぞ。

さて、それでも見に行くという人に関して、老婆心的アドバイス。
まずは、遅くとも開館の1時間前には到着しておいたほうがいいように思う。もし、等伯の水墨画が見たいなら、入場と同時に、まず第2会場に進むべし。さらに歩みを進めて、最後のコーナーの「松林図」まで一気に行ったほうが、人がまだ少ないと思う。さらに言えば、「松林図」は作品から柵がだいぶ離れているので、なかなか入り込めない。よって、その手前の「檜原図屏風」「月夜松林図屏風」あたりを見て、世界に入り込んでから見るべし。
第1会場の作品は、どうせ込んでいてよく見えないと思う。
本来なら、「松林図」は本館2階の「今月の国宝」的展示室があるから、そこでちょくちょく見せるべき。だいぶ以前から地下の売店でTシャツにして売ってるくらいだろ(俺は着古して今2着目になってる)。この前の雪舟のようにさりげなく見せてくれや。

最後にもう一つ苦言。
グッズ売り場で、松林図の横長絵葉書があるが、あれは、左右がトリミングされているので買うべきではない。左端の山の形が途中で切れているので気付いた。
また、「萩芒図屏風」は、これも横長のカードになっているが、「萩」のみである。「芒」はない。左右一対の屏風なのだから、片方しか作らいないのは、どうかしているんじゃないか。

非実在青少年の人権擁護、大賛成

東京都では、今度、「非実在青少年」の人権擁護の条例を作りたいらしい。
この「非実在青少年」という趣深い言葉の定義は、以下の通り。
> 創作作品の表現も条例の対象に含めたのが大きな点だ。改正案は、漫画やアニメなどの登場人物のうち、服装や所持品、学年、背景、音声などから「18歳未満として表現されていると認識されるもの」を「非実在青少年」という新語で定義する。

これは大いにケッコウだな。
俺は、ドストエフスキーの作品をどうしても読了できないのだが、それは登場人物が、悲惨な状況に追い込まれていくのを見ているのが辛いからだ。
それで、以前「登場人物(作中)の人権」について文章をまとめようとしたが、バカバカしいのでやめた。
このたび、アニメ、漫画の分野らしいのだが、これまでの俺の懸案を東京都が進めてくれるというので、たいへん喜んでおります。
さしあたり「カラマーゾフの兄弟」あたりを規制してほしいものです。
そういや「太陽の季節」なんてのもあったが、いまさらあれで劣情を催すのはむつかしいので、規制の対象外でしょう。

公序良俗を乱すipod

まぁ、何聴いてんだか知らないけど、みんなヘッドフォンして歩いているな。だから、周りの音が耳に入らず、自分の周囲のことがわからない。
もちろん、あいさつされても素通りだな。
あいさつは、そのたびに人間関係が開始される部分だと思うが、それがないがしろにされるようでは、世の中はよくならんだろう。
人前でipodなんかして、恥ずかしくないのかね。

続きを読む »

サイバラのとびどぐ

先日、古書店でたまたま、西原理恵子「営業ものがたり」を手にしたら、「うつくしいのはら」を見てしまった。
涙がこぼれて、しばらくその場から動けなかったよ。
これだから、サイバラは困る。きっと魂が射すくめられたから、動けなくなったんだろう。

「うつくしいのはら」だけ、絵本のような単行本にしてくれんかな。子供たちに読ませたいよ。

2ch撃沈?

2chのサーバが攻撃されて、アクセスできなくなっております。
巡回スレッドが見られなくて困るw。

しかし、、こんなことやっても仕方がないだろうに。
ハ~、コリャコリャ。
人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad