eeldogの鰻犬堂日乗(mankendo diary)

日々のよしなきことどもをつづります。 クリックすると写真が大きくなります。

2006-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧すれば鈍すか

※某ボクシング選手の名前を書いたら、やたらとここを閲覧する人が増えたようのであるが、本意ではないので、その名前は削除する。

本日、只今であるが、7/28、午後3時ごろのMSN Japanを見ると、「ニュース」のトップに「〔某ボクシング選手KMD〕“脅威”の圧勝」とあった。内容は「脅威」と「胸囲」の駄洒落なのだが、疑問点がいくつかある。

まず、見出しとして「“脅威”の圧勝」は不適切だろう。なにしろ試合前なのだし。しいていえば「キョウイ」の圧勝とかね。通常の意味ではないということで「“」「”」で囲んだのだろうが、これだけでは洒落だと分かりにくいね。
2番目に、MSNは毎日新聞ニュースを採用してるのだが、MSN Japanとして、KMD選手に注目しているように見える。KMD兄弟については、TBSがご執心だが(罪作りなことにならなければよいが)、その系列である毎日新聞が、その尻馬に乗るのは、みっともないが仕方がない。
ただ、それにMSNが引きずられて良いのか、という問題が残る。
3番目に、そもそも、報道においては誇り高きはずの毎日新聞が、KMD兄弟を持ち上げるのに、これほど一生懸命になるのは、どうかしているとしか思えない。あんな下品な家族を取り上げるなんて、何考えてるんだろうね。
そう考えると、経営の苦しい毎日が、話題づくりで、もがいているように見える。あの兄弟に実があればいいのだが、そこが疑問だ。というわけで、「貧すれば鈍す」というわけ。
しっかりしろよ、毎日新聞、TBS。
スポンサーサイト

こまごまと

まだ大きな仕事が終わらないので、小さなことだけ。

1.子供と家人が、夏休みの工作でカメラを作ってくれた(ボール紙製)、レンジファインダーのような、一眼レフのような、不思議な形をしている。ひょっとして、モデルは初期のアルパか?

2.今年上半期はフィルムの現像代が増えた。いよいよ銀塩最後の日も間近と思い、来年はフィルムで桜を撮れぬのではないかと焦ったため。それと、篤志家?の方に、コニカの絶版フィルム「インプレッサ」を分けてもらって、とっていたせいもある。

そのほか、gooに出入りして、偉そうに回答したり、「ヒトラーコード」を読んで暗然としたり、内藤濯先生に関する本をちょっと読んだりしたのだが、いざ書こうとしたら忘れた。

イスラエルが、今後どうするのかとか、昭和天皇の靖国関連の件とか、社会の2極分化とか、大事な話はあるのだが、軽々しく書けないので、文章をまとめるまで、しばらく時間がかかりそうだな。

時代の指標

先日、20代半ばの俊才と話していたのだが、彼にとって、「時代が変わった」と思った瞬間は911だったそうだ。

俺の場合は、チェルノブイリ事故か、ソ連のアフガン侵攻かな。
どちらも、この世の終わりが始まった=ノストラダムスは正しかった、と思ったもんね。
その後、末法の世の中が、良くなってきたわけもないが。

ちなみに、その彼は残業が月200時間だったりするそうだ。俺には想像しにくいので実際の様子を聞いた。大体こんな感じらしい。朝9:30出社、そのまま夜の2時ころまで仕事、翌日も朝は同じ、で土日も仕事に出る。
ちょっと、これは…。

携帯電話のお作法

他のところで書いたのだけれど、ぜんぜん受けないので、こっちにも書いてみた。悪あがき也。

----------------------------------------------------
携帯電話をかけている人というのは、どうも見苦しいね。
なんか、お作法がないものか。といって、「電車の中ではかけない」とかいうようなマナーのことではないよ。

やっぱり、小笠原流とか表千家、裏千家あたりに、携帯電話を扱うときの所作を考えてもらいたい。何しろこれだけ普及しているのに、扱いの所作が決まっていないものは、他にあるだろか?
例えば、表千家では、携帯の蓋?をあける時は右手だが、裏千家では左手だろうね。
で、他人の携帯を借りなきゃいけないときには、まず両手で押し頂いて、ゆっくりとまわしながら全体を見て、「結構なお道具で」とか言うわけ。
あと、携帯のカメラで写真を撮るときは、手を伸ばしてノーファインダーで撮影するときは「ちょっと失敬」、遠くの被写体には目礼をしてから撮影したいものである。


世阿弥や千利休ならばどうするか、という意気込みで考えてもらいたい。
このアイデアを実現する気のある人は、俺に2%払ってくれれば、OKだよ。
----------------------------------------------------
という私は、先年、携帯電話を廃止しました。

報道の偏り   えこひいきするなよ。

まぁ、どうでもいい話ですが。

サッカーのワールドカップ、イギリス対ポルトガル戦、フランス対ブラジル戦の報道について、民放・NHKともにあまりに偏ったもののいいかたで、まったくあきれたよ。
というのも、「イギリス、ブラジルが負けた」ことを先に言って、ポルトガルとフランスが勝ったことは、まるでその付け足しのようだった。
どうかしてんじゃないの?

民放はサッカー報道に関して馬鹿だからしょうがないが、NHKは公正中立らしきことを標榜していた気がする。なら、えこひいきはいかんじゃろ。

蛇足だが、イギリスもブラジルも負けた選手は泣いてたな。日本の場合、ヒデは泣いたが、他の選手はそうではなかった。

つまり、その程度の気持ちの選手が多いのでは、技術面、体格面での劣勢を挽回することは、そもそも無理だったのだな。
ヒデが引退したくなったのは、このへんのこともあると思った。
人気ブログランキングへ

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

     

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

鰻犬堂

鰻犬堂

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。